Gluegent Apps Mobile 画面説明

画面のボタン、アイコンなどについての解説です。

画面上部

①戻る 前の画面に戻ります。
②進む 次の画面に進みます。
③更新 画面をリフレッシュします。
④メニュー メニューを開きます。

共有アドレス帳

①戻る 呼び出し元の画面に戻ります。
②メニュー メニューを開きます。
③グループアイコン 対象がグループであることを示します。
右の>をタップするとグループ内のメンバーを表示します。
④メンバーアイコン 対象がメンバーであることを示します。
右端のをタップすると詳細情報を表示します。
⑤選択済みアイコン 対象が貼り付け対象として選択されていることを示します。
行をタップすると、選択 / 解除を切り替えます。
⑥貼り付け 選択済みのアドレスを呼び出し元画面に戻って入力ボックスに貼り付けます。
貼り付けできなかった場合はクリップボードに保存しますので、ペーストして下さい。
⑦検索 検索画面を開きます。

キーボード

①更新 組織階層の表示を再読込し、最新の組織階層のデータを取得します。
②バックスペース カーソルを1文字戻し、文字を消去します。
③組織階層 組織階層からメールを入力する際に使用します。ルート設定された組織が展開して表示されます。
④組織選択 選択した組織階層を表示します。
⑤キーボード切り替え キーボードを切り替えます。
⑥数値入力 数値入力画面を表示します。再度タップすると元の画面に戻ります。
⑦入力 選択したアドレスを挿入します。
⑧カンマ入力カンマ[,]を入力します。 
⑨改行改行します。

検索画面

①戻る 共有アドレス帳画面に戻ります。
②検索ボックス 検索するメンバー / グループの名前またはメールアドレスを入力します。
部分一致で検索しますので、一部分でも検索できます。
③検索結果一覧 検索結果が一覧表示されます。
該当する項目が存在しなければ「No Data」と表示されます。
検索したメンバー / グループの行をタップすると、選択 / 解除を切り替えます。
④貼り付け 選択済みのアドレスを呼び出し元画面に戻って入力ボックスに貼り付けます。
貼り付けできなかった場合はクリップボードに保存しますので、ペーストして下さい。

メニュー画面

①メニュー(戻る) 呼び出し元の画面に戻ります。
②アプリケーション情報 アプリケーション名、バージョン情報を表示します。
③Webアプリリンク G Suiteのアプリケーションリンクです。
それぞれのトップページを表示します。
※SeciossOTPから起動した場合のみ
④ログアウト ログアウト処理を実行します。
ログアウトすると再度ログイン画面を表示します。
⑤認証ドメイン ユーザー認証を行う対象となるドメインを設定します。
この設定は暗号化されiOS記憶領域に保管されます。
⑥サポートリンク サポートサイト(このマニュアルサイト)、Gluegent Apps の公式サイトを表示します。
⑦キャッシュクリア このアプリケーションのキャッシュ情報をクリアします。
⑧初期化する このアプリケーションに保存されたすべての情報をクリアし初期状態に戻します。


Comments